PR 関ジャム

関ジャム 2024年3月17日 あの大ヒット曲を作った豪華アーティストが集結!!

大好きな音楽番組
「関ジャム 完全燃SHOW」(日曜日 よる11:00~、たまに11:30~)のまとめ記事です。

「関ジャム」は、プロミュージシャンの方々が、

音楽理論、音楽の奥深さなどを楽しめて学べるので、とても大好きな番組です。

こちらでは、メモ程度に残させていただいております。

気軽に、楽しんでいただければ嬉しいです。

アーティストゲスト

アーティストゲスト

大木伸夫(ACIDMAN)
Awich
■DJ 松永(Creepy Nuts)
■こやまたくや(ヤバイTシャツ屋さん)

アーティスト同士が聞きたいギモン

1⃣曲作り何から取り掛かる?
2⃣憧れの人に話しかける時どうする?
3⃣フェスでのケータリング問題
4⃣ライブでやりすぎちゃった失敗談
5⃣生で観るとヤバいアーティスト

曲作り何から取り掛かる?

世界的大ヒット!「Bling-Bang-Bang-Born」どう作られた?/Creepy Nuts

Bling-Bang-Bang-Born
・Apple Music トップ100:グローバル テイラースウィフトを抜いて最高2位に!
・海外のHIPHOPチャートでは、メキシコ、ウクライナなど10ヵ国以上の国と地域で1位
・「BBBBダンス」チャレンジが世界中で大バズり!

ジャージークラブ
1小節に5つのキックが入るジャンルの1つ。
SEVENTEENの「Super」などにも使われている。

ダンスナンバーの王道である4つ打ちではなく、
ジャージークラブというジャンルの1小節に5つのキックが打たれるリズムが特徴。

この癖になるトラックと、R-指定のブリンバンバンボンという呪文のようなリリック
中毒性を生み出し、世界中で空前の大ヒット

※トラック:リズムや伴奏だけのボーカルが入っていない状態の音源

DJ松永さんコメント
なんかラテンっぽいリフ作りたいなと思って、
チェンバロとカリンバとピアノを3つ重ねてジャージクラブにしようと思って、
5つ打ちを載っけてみたいなやつをワンループでガーっと引き延ばして、
R-指定に投げました。
とりあえず自由に泳いでもらえるように 7,8分の音源を渡しました。

自分で構成決めて、展開決めて、みたいな事をやって作ったりも
もちろんするんですけど、そうすると、その範囲内でしか書けない。

だいぶ自由にすると俺が想像もしないような展開がある。
だから結構、事故(想像を超える展開)待ち

最近はR-指定がなるべく早い段階から音源を送ってもらえるようになって、
言語ない段階、適当にスキャット(意味のない音声)みたいなものなど

しかも、それも別に構成とか決まってなくて、
あいつの思うサビを4連発ぐらいしてるみたいなものなど。

その中から、これ1番いいなみたいなのを選んだりする。
そうするとなんか調子がいいです。

補足
松永がリズムと伴奏だけの簡易的なトラックを何度もループさせた
7、8分の長いデモ音源をR-指定に送る。

このようなトラックにR-指定が自由にラップやメロディーラインを歌い、松永に返信。

女性ラッパーが集結した話題曲「Bad B*tch 美学 Remix 」どう作られた?/Awich

「Bad B*tch 美学 」
・日本を代表する女性ラッパーが集結
Awich、NENE、LANA、MaRI
・自身の「美学」をリリックにしたマイクリレー曲

Awichさんコメント
一昨年ぐらいに女性を集めたマイクリレー曲を作ろうっていうことを決めてました。
その後にテーマはこう確定するのは私が最初に決めないといけなかったんですけど、
最初浮かんできた言葉が「美学」じゃなくて「バイブル」だったんですよ。
なんか、自分たちの聖書みたいな。

最初に送ったのがNENEちゃん
でも、私が一緒にNENEと多分同時期ぐらいに書いてて、
美学美学と自分のリリックには入ってて
「美学」という言葉の方がもしかしたらいいかもって思い、
急いで連絡して、美学に変わった。

でも、これ、途中まで書いてあるんだけど、
聖書とか、サンタマリアとかが出てくる

2人のバースが出来上がった後にLANAとMaRIに渡しました。

また、ビート完成からリリースまでめちゃめちゃ短かったです。
・4/18 ビート&リリック完成
・5/22 「Bad B*tch 美学」リリース

Awichさんコメント(その2)
リミックスはもっと幅を広げたい。
いけるなと思ったのと、もっと色々な女子が共感できる曲にしたくて、
思いを1つに詰め込んじゃおうみたいな。

AIさん、バラードや、優しい歌を歌っている方だから、
かっこつける=Flex(フレックス) と言うんですけど、
AIさんなりのフレックスが、誰にも真似できないフレックスがあるんですよ。

長年この音楽業界でディーバ―として君臨していること
みんなが頼る存在になっている、それプラス、
そのAIさんの曲で世界中の人がコネクトしていても、
本当にいろんな人が自分の居場所を探すきっかけになる。

それ、めちゃくちゃフレックス。プラス仕事もやってるし、素晴らしい家族がいる。
そういう女性としての生き方を提示してくれてること
それがAIさんのフレックス。
だから、それを言ってほしく、「強い言葉を入れてくれませんか」とお願い。
そしたらオッケーもらいました。

Awichさんコメント(その3)(ゆりやんさんについて)
ラップが好きっていうの知ってたし、私のラップをもう完コピしてくれてるで
ゆりやんもゆりやんで、私はめっちゃ尊敬してて、
自分1人で大舞台に海外の大舞台に行って、物怖じしないというか、度胸があるという
ところが大好き。

「これに乗る?」と聞いたら、「いいんですか!」なと、、、

「リリックは一緒に書こう」となり、
入れ込みたい内容は考えてきてって箇条書きでお願いすると
それを40個ぐらい考えてきて、2時間ぐらいでできました。

今大ヒット中の映画主題「輝けるもの」/ACIDMAN

ACIDMAN
「生命」「宇宙」などをテーマにした壮大な世界を表現
・多くのバンドマンがリスペクト

back number 清水依与吏さんコメント
強烈に憧れたけど全然同じように出来なかった。
自分たちがかっこいいと思ったものをきちっとやる。
それを地で行っている人達に憧れてました。

Dragon Ash Kjさんコメント
バンドマンとしてACIDMANをリスペクトしています。

映画「ゴールデンカムイ」主題歌
「ゴールデンカムイ」
明治末期の北海道を舞台に、アイヌ民族の莫大な金塊をめぐり
様々なキャラクターたちが戦いを繰り広げる物語。
物語の世界観とマッチした名曲!

ACIDMAN 大木伸夫さんコメント
とあるライブのもう本当20分前ぐらいにレーベルのその代表の方が、
昼に電話が来てて、着信があって、またその直前、
ライブの本当に直前でイヤモニまでして、衣装も整えて、
その時また電話来たから、「これは、なんか大問題が!」と思い、
電話をかけ直したところ、、、

「ゴールデンカムイ知ってる?」と聞かれ、
僕、めちゃくちゃ好きで、「もちろん知ってます」と。

「それが実写化になるんだけど」「本当ですか?」
「それで主題歌やらない?」
となり、もうぜひぜひっていう形になりました。

もうそういう時ってそのエネルギーを逃すとどっか消えてっちゃうんで、
ライブ前にみんなに「ちょっとごめん」と言って
メンバーとかに言わず、トイレに駆け込んでスマホ持って、
イントロダクションのフレーズだけ口で録音しました。

ACIDMAN 大木伸夫さんコメント(その2)
多分あるあるで、もうその時を逃すと、あれ。なんなんだっけ。
と雲の糸をたどるような感じで、そこにちょっとでも掴めば、
だんだん、だんだん太くなってって降りてくる時もあれば、
何もない外れの時もあります。

昔、夢の中で音楽が流れる時ありますよね。
本当に何かと繋がって、もう世界が変わるぐらい名曲が。

口笛で録音して、翌朝起きて聞いてみると
「よーく考えよう、お金は大事だよー♪」の口笛だった(笑)
(Aflac CM曲)

Awichさんコメント
私の場合はメロディーとかじゃなくて、
ラッパーなので、言葉とかパンチラインなどがふと降りてくる時とかある

※パンチライン(印象的なフレーズ)

こやまさんコメント
歌詞とかやと、SNSに投稿してるのを見返して拾ってくることとか、
自分のSNSがメモ代わりになっている。
だから「曲ができないな」って思った時に、
自分の過去のSNSを遡ってこんなことあったなと歌詞にしたりしています

憧れの人に話しかける時どうする?

こやまさんコメント
僕、本当に人見知りで、、、
でもやっぱりそのフェスとかでいろんなアーティストの方とは話してみたい
という気持ちはあるんです
そういう時、皆さんどうしてらっしゃるのと思いまして、、、

タイミングとかも難しいですよ。周りにスタッフの方もいらっしゃったりとかね。
お酒の力を借りて、それでクリープハイプの尾崎世界観さんに、、、

でも、お酒抜けたらリセットされます(笑)

Awichさんコメント
私は自分が作ってるお酒があって、ハブ酒作ってるんですけど、それをプレゼントしたりしています。

大木さんコメント
僕はフェスとかの時のコミュニケーションていうのは結構行きます。

大ファンの坂本龍一さんに関して、、、

昔とある新聞社の方と取材した時に、
取材者の方が、「昨日、坂本龍一さんをインタビューしたんですけど、
最近どんな音楽聞いてるんですか?」坂本隆一さんとに聞いたら
「ACIDMAN」と答えてくれたというの聞いていた。

それで、初めて坂本龍一さんにお会いしたとき、「教授、初めまして」、、、
2言目には「今度曲弾いてください」「参加してください」と言っていました。

(その曲が「風追い人」

今でもスゴイ宝物です!

「風追い人」
現存する日本のロックバンドで坂本龍一が唯一演奏で参加したのがACIDMAN

フェスでのケータリング問題

こやまさんコメント
僕らいつもフェスとかってトップバッターがすごく多くて、
トップバッターの時間にケータリングが用意されていないことが多い
色々なフェス出させてもらってるけど、
まず最初に朝ごはんが用意されてるかを確認し、
用意されてるところ、ここはすごい良いフェスと(笑)

大木さんコメント
僕の場合はフェスでトリとかも多かった。
逆にトリにはケータリングが残ってない時がある。

あのステーキ、ライブ終わった後食べようと思っていたら、
「すいません、もう終わっちゃいます」というときもありました。

ACIDMAN主催フェス SAITAMA ROCK FESTIVAL「SAI」
参加アーティスト
・ELLEGSRDEN
・気志團
・東京スカパラダイスオーケストラ
・10-FEET
・BRAHMAN
・Mr.Children
・RADWIMPSなど

大木さんコメント(その2)
まずアーティストファーストなので、
絶対そのケータリングを充実させるとことから。

トップバターからも食べれるようにしている。
僕がよく行ってるお寿司屋さんのところにも毎月通って揃えたりしています。

フェス、一番最初出演したときのROCK IN JAPANの裏側が素晴らしくて、
あの芝生を我々でも再現した。
急遽3日前に。
「やっぱり俺、人工芝敷きたい!」
埼玉スーパーアリーナの室内で、緑の感じが欲しかった、、、

Awichさんコメント
ケータリング大好きです。
屋台みたいな感じになってると全部試したい。
ゲームとかマッサージとかがある時もある。

DJ松永さんさんコメント
俺が主催するフェスのとき、水だけでいこうかな
(皆さんから大ブーイング(笑))

ライブでやりすぎちゃった失敗談

大木さんコメント
僕は、宇宙の話が好きで、宇宙のことばかり考えてている

138億年前から宇宙が始まり、ビッグバーンの前にインフレーションという
????の膨張があったと、それで世界が生まれて、、、

でも、この世界って実はダークマター、ダークエネルギーというのを合わせると
95パーセントが謎の物質で、観測もできない物質で、、、


こういう話をMCとかでついつい言ってしまうと、
皆ポツンとしてるの分かるんですよ。

ですけど、止められないですよ。
こっちはもう138億年前からスタートしてるから。

宇宙
プラネタリウムの監修
・宇宙に関する国際会議、音楽とは異なる分野でも活動
天文学の国際会議「APRIM2023」、テーマソング「ALMA」
・ファンの間でも宇宙マニアぶりは有名

🎵ACIDMAN「ALMA」

Awichさんコメント
ライブ中で歌っているとき、「諦めてたステージに立つ夢」という歌詞がある時、
こうやってなんかバンバンってステージ叩いたんですよ。
「ステージに立つ夢」って叩いて、ライブ終わった時に手を見ると
ここがパンパンに腫れてて、 力の加減がわかんなくなって、そこに内出血みたいになっていました

(関ジャニ横山さん)
ハブ酒で感覚狂ったんじゃないですか(笑)

🎵Queendom

ライブ開始10分前まで娘とZOOM。Awichさんマネージャーからのタレコミ

(マネージャーさん)
娘とZoomを繋いでライブの10分前まで、宿題を教えていたり、
お説教してたりするから
スタッフが声をかけられずにギリギリでそのままステージに向かう
とかがあるので、こちらはヒヤヒヤしてしまいます。


こちらはヒヤヒヤしますが、ステージに上がったら
いきなりスイッチが入って雰囲気が変わる。

(Awichさん)
たまにめっちゃ怒ってたりしてます。
その娘に対するイライラから始まる時あるんですけど、
ライブでは、結構いい方向に行く


例えば、その娘に対する曲、
ちょっとしっとりめの曲とかの時はもう余計感情入っちゃうんですよ

フェスの持ち時間使い切り芸(こやまさん)
フェスの持ち時間使い切り系っていうのをやってまして、
フェスってその持ち時間40分とか決められてるじゃないですか。

例えば2分とか3分とか残ってたら、
急遽もう一曲追加する
で、2分半とかしか残ってなくても、
あえて3分の曲を追加して、いつもよりテンポを上げて
ギリギリまでに終わらせて、

「残り4秒。ありがとうございました」って言って走って逃げていく。

生で観るとヤバいアーティスト

柊人(しゅうと) Awichさんセレクト

柊人(しゅうと)
・沖縄を中心に活動 元漁師のシンガーソングライター
・幼少期を海外で過ごし、15歳で沖縄に移住。
・19歳頃、初めてオリジナルの曲を制作。

Awichさんコメント
ちょっと前まではお金がなくて漁師をやっていた人で、
苦労している分、いろんな人たちに刺さる曲が出来たと思う。

「いつか好きなことだけで稼ぐまで」
「今は嫌なこと だけどやり続けて」
という部分が心に染みる

Awichさんコメント(その2)
生まれてすぐオーストラリアにずっと住んでいて、
実は英語めちゃくちゃ喋れるんですよ。

だからそ、なんかグルーブというか、
日本語と合わさって、今まで聞いたことないぐらいおしゃれで
渋いメロディーになってるっていうか。

それでこうシンプルなこと言ってくれるからめっちゃ刺さる

🎵柊人 「好きなこと」

瑛人 こやまさんセレクト

こやまさんコメント
自分たちのライブに出てもらった時、
ヤバTファンしかいないアウェイな状況で
全編通してちゃんとお客さんの心を掴んでいた。
本物の陽キャって「あの人のことを言うんだな」と思った。
嫌な感じが一切しない人だなと思った。

もうライブが良すぎて、なんなら「香水」で1番盛り下がるぐらい、、、
他が良すぎて、、、

🎵瑛人「HIPHOPは歌えない」

シガー・ロス 大木さんセレクト

シガー・ロス
ティンホイッスル、フルート、オーボエ、バンジョーなど様々な楽器で演奏。
Vo.ヨンシ―は世界中にコアなファンをもつ、カリスマ的存在。

大木さんコメント
ボーカルのヨンシーの声が天国で流れているような声に聞こえてくるので、
いつも癒される。

ヨンシーはギターをバイオリンの弓で弾くことによって、
音に点を無くし線にしている

🎵Sigur Ros「Glosoli」

SANABAGUN. DJ松永さんセレクト

SANABAGUN.
・楽器隊とボーカル、MCからなる8人組HIPHOPチーム。
・メンバー全員が平成生まれ。
・スキルと知識に裏打ちされたHIPHOPにジャズを融合した独自の音楽性が特徴。

DJ松永さんコメント
実績とか知名度とか知らない状態でライブをしたら、
SANABAGUN.が誰よりもお客さんを掴めると思う。

特にボーカルは見た目、声スキルを全部持っているスターだが、
世間にはまだ気付かれていないのがマジで意味がわからない。

俺、初めて一緒になった時、代官山LOOPっていう、
100人~200人ぐらいライブハウスで一緒になって、
SANABAGUN.のライブ見るかって様子を見たら、
あまりにもすごすぎて見てらんないので、すぐ帰りました

あまりにもやばくてこれ直視したら傷つきすぎるから。

R-指定に、俺らなんか今日、風邪気味だし体調悪いかなと、、、(笑)

🎵SANABAGUN.「FLASH」

次回予告

【次回予告】
2024年3月24日(日) よる11時30分~
総集編
・「ダンス特集」
・「アーティストが自身に影響を受けたバンド達特集」
・「BUCK-TICK特集」

アーティストゲスト
三浦大知、SOTA(BE:FIRST)、yurinasia
木村カエラ、横山健、菅原卓郎(9mm Parabellum Bullet)
西川貴教・綾小路翔・Die(DIR EN GREY)・NOBUYA(ROTTENGRAFFTY)
KANA-BOON!、air:man、TAKAHIRO、akane、s**t kingz

終わりに


あの大ヒット曲を作った豪華アーティストが集結!!
ありがとうございました!

大ヒットした3曲
「Bling-Bang-Bang-Born」Creepy Nuts
「Bad B*tch 美学 Remix 」Awich
「輝けるもの」ACIDMAN

3曲とも知らなかった私はほんと最近の音楽ついていけていないですー。
なので、「関ジャム」さん嬉しいです。
ありがとうございます!


いい曲ばかり。
個人的にCreepy Nutsは最近
ドラマ「不適切にもほどがある」を見ているので、
その主題歌「二度寝」は知ってました。
(この曲は大大大好きです。)って調べたら、

「二度寝」「Bling-Bang-Bang-Born」は両A面でCDシングル発売なんですね。
この2曲、最強すぎますね。

また、Jersey Club(ジャージー・クラブ)というジャンル初耳でした。
1小節にキックを5回か、、、気持ちいですね。
面白いですね。とても勉強になります。



Awichさん
バイブルから美学、、、かっこいい。
AIさん、ゆりやんさんもとてもかっこいい。
マイクリレーいいですね。
色々なバージョンが作れそう。
「Flex」という言葉も知らず、勉強になります。

Awichさんの「諦めてたステージに立つ夢」の話で出てきた
Queendom」という曲がめちゃめちゃかっこよくて、
リピートして聴いています。
娘さんのくだりを聴くとさらに聴き入ってしまいます。


ACIDMAN大木さん、
宇宙の話、やばすぎます。面白いです。
坂本龍一さんの話も素敵すぎます。

そして、個人的には
生で観るとヤバいアーティストでまさかのシガーロス。
邦楽しばりかなと思ったところ、まさかの洋楽で、それもシガーロス。

シガーロス大人間にとっては、嬉しすぎました。
確かに、ACIDMANの音楽性、宇宙の感じ、なんか神秘的なところとか、
シガーロスに似ているところもあるなと、思いました。
シガーロスとACIDMANの関係性めちゃいいですね。
さらにACIDMANを好きになりました。
今回の放送、ACIDMANの魅力たっぷりでしたね。


ヤバイTシャツ屋さん
フェスの持ち時間使い切り芸、めちゃオモシロいです。
そして、これライブ盛り上がりますね。
ヤバイTシャツ屋さん、2019年のサマソニでヤバTはマウンテンステージ、
ちょうど裏のマリンスタジアムでスカパラがライブをしていて、
スカパラのゲストボーカルにミスチルの桜井さんが出るという事を
MCのネタにしていた事を覚えています。
とにかく、ライブを盛り上げるのがとても上手でめちゃ楽しかったです。
フェスの持ち時間使い切り芸は最高ですね。



生で観るとヤバいアーティスト
・柊人
・瑛人
・シガー・ロス
・SANABAGUN. 


全て良すぎでした。
ほんといい音楽、ありがとうございます!


柊人さんの声、
「いつか好きなことだけで稼ぐまで 今は嫌なこと だけどやり続けて」の歌詞が
刺さりすぎます。



SANABAGUN. やばいですね。
かっこよすぎますね。
ジャズ、ファンクなHIPHOP、踊れます。
ボーカルさんもカリスマ性もあるし、楽曲もバンドも最高です。
ホーン部隊最高です。

あと、個人的に代官山LOOPにSANABAGUN.や
Creepynutsも出演していたんですねー。
ステキなブッキング。
(あ、2021年5月に閉店したんですね、、、ライブハウスも大変だ、、、)




関ジャムさん
素敵なゲスト、素敵なテーマ、楽しい番組、誠にありがとうございました!




あー、関ジャムでシガーロスが流れたのはとても嬉しいですー。
音楽って最高ですね。



SANABAGUN. がかっこよすぎます。
なんかこの感じ、
マッカーサーアコンチっぽい雰囲気もあるなと思いました。
踊れる感じ。ボーカルさんの感じも。

そんな感じでマッカーサーアコンチのMVです。
やっぱかっこいいなー
(アチャコさん元気かなー)


ありがとうございましたー!

-関ジャム